女性が転職に成功するポイント

女性が転職に成功するポイント

女性が転職に成功するポイント

 

男女同権への世界的な流れに伴って、日本でも徐々に女性の社会進出が行われるようになってきています。

 

とはいえ、いまだに男性のほうが比較的就職活動には有利な風潮が残っているものです。

 

これを払拭して女性が転職活動に成功していくためには、いくつかのポイントを押さえて転職活動していくといいでしょう。

 

 

複数の企業に応募をする

まずは複数の企業に応募するという事です。

 

男性より不利ならば、男性より多くの企業に応募して行く事でその差を埋めて行く事ができます。

 

複数の転職サイトに登録して出来るだけ多くの情報をあつめておき、複数の企業に応募するようにしましょう。

 

女性が活躍する業種の求人をこまめにチェックする

男性のほうが有利というのは、男性でも女性でもどちらでも働ける業種では、比較的男性の方が採用されやすいという事を意味しています。

 

つまり、男性よりも女性のほうがより働きやすい業種の求人に的を絞って転職活動を進めて行く事によって、男性よりも圧倒的に有利に転職活動を進めて行く事ができます。

 

それらの業種として代表的なのはブライダル、ファッション・コスメ、医療・福祉などの分野です。

 

ただし、このような業種内では女性同士の競争が激しくなるため、その競争に勝ち抜いていく必要はあります。

 

企業ごとに自己アピールのポイントをしっかり考える

男性でも女性でも働く事ができる職場において、自分がいかに優れた働きを期待できるかということを徹底的にアピールしていきましょう。

 

資格でなくとも自分の性格上、非常に向いている職種であるなどということもアピールポイントとなります。

 

転職に有利な資格を取得する

転職において男性に勝っていくためには、資格は重要なプラスポイントとなります。

 

いくら女性のほうが不利だからとはいえ、資格を持っていることによってその差は十分に埋めることができます。

 

比較的取得しやすい資格であり、転職に有利な資格としてはマーケティングビジネス実務検定、食品衛生責任者、インテリアコーディネーター、CCNA、日商簿記3級などなどが挙げられます。

 

 

 

<< TOPページへ