みんなの転職理由は?

みんなの転職理由は?

みんなの転職理由は?

 

転職理由は人それぞれあるものです。
代表的な転職理由を見て行く事としましょう。

 

 

人間関係

人間関係が上手くいかずに転職を考える人は多いものです。

 

たしかに人間関係が上手くいかなければ仕事はやりづらいものです。
チームワークを大切にしながら仕事をしていきたいと思う人にとっては、人間関係が上手くいかないことは転職の理由となりえます。

 

上司との確執

上司と上手くいかなかったというのはよくある転職の理由です。
たしかに上司から嫌われて圧力をかけられ、パワハラともいえる行為をうければ、十分に転職の理由となります。

 

ノルマ

ブラック企業などに勤めていた場合、大変なノルマを抱えている事もあります。
法で定められた労働時間内ではこなしきれないほどのノルマを課せられて日々戦ってきた人にとって、もう限界だと思えるタイミングは転職の契機となります。

 

残業

残業が多すぎて家族とのコミュニケーションも十分にとれず、しかもそれがサービス残業などであった場合には職場環境は劣悪というべきです。
そのような会社に今後身を置き続けても、はたしてどれだけの伸び代があるでしょうか。

 

通勤時間

通勤時間があまりにもかかりすぎているため負担が大きく、近い職場に転職したいという人もいるでしょう。

 

しかし仕事自体に不満が無ければ、この理由は考え物です。
引越しなどを考えてはどうでしょうか。

 

転職先が今の職場よりいい職場である保証はありません。

 

給与

働きに見合った給与がもらえていないときには、転職を考えるものです。
転職する事によって給与を大幅に増やせる能力があるときには、早い段階で転職を考えたほうがいいでしょう。

 

 

外にも転職の理由はありますが、これらが代表的な理由です。

 

ただしこれらの理由はいくら正当なものであっても、転職先の面接の際に率直に述べるとマイナスイメージになってしまう理由もあるので、その点にはプラスの印象を与える言い方をするようにしましょう。

 

 

 

<< TOPページへ